キレイモと銀座カラーの月額コースを比べてみる

キレイモと銀座カラーの月額コースの違いを徹底比較してみました。月額費用とその内容、割引内容などです。

キレイモと銀座カラーを比べてみる(2016年11月)

人気の全身脱毛サロン、キレイモと銀座カラーを比較してみます。
2016年11月のキャンペーン内容です。

 

※今月は銀座カラーがオトクです。全コース33%オフで、
一生涯保証されるし放題プラン(全身)が 月額6,700円です。

詳しくは↓
銀座カラー公式サイト

 

銀座カラー

キレイモ

銀座カラー

通常

月額6,500円 月額9,500円(スリムアップ脱毛)
顔は含まれていない 顔も含まれる
全身脱毛一生涯回数無制限の197,650円のコースを36回の分割払いにしたコース 月額9,500円払っている限り脱毛できるコース。2か月に1回全身脱毛ができる
部分脱毛コースもし放題プランがある。 全身脱毛コース以外は用意されていない。

 

 

 

銀座カラーはローン、キレイモは会費のような月額制

 

銀座カラーとキレイモのプランの一番の違いは、ローンかローンじゃないか、です。

銀座カラーの月額制はローンで、キレイモの月額制は会費のような月額制です。

ヒトコトで「月額制」といっても2つのパターンがあり、

  • 支払い総額が決まっているプランを単に分割払いにしたもの(ローン)
  • スポーツクラブの会費のように毎月定額を支払うことで脱毛を受けることができるもの

があります。

どちらも一長一短で、どちらがいいとは一概にいえません。

【銀座カラーの月額制、メリット】
支払い総額が決まっているのでいつかは支払いの終りが来る。
例えば、「脱毛し放題コース」を支払ってしまえば、あとはサービスを受けるだけである。
【銀座カラーの月額制、デメリット】
なんといってもローンなので、金利は支払わないといけない。
【キレイモの月額制、メリット】
ローンではないので気軽にはじめられる。
【キレイモの月額制、デメリット】
通い方にルールがある。通えなかった月も費用が発生する。

 

 

コースの豊富さで比較してみると・・・

 

銀座カラーは、キレイモと比べると
コースが豊富です。

 

全身脱毛だけではなく、
脚全体パックや
腕全体パック、VIOパックなど

 

必要な部分を分割払いで支払うことができます。

 

 

セットではなく、一か所づつ選んでもOKで、

 

例えばヒザ下・ヒジ下は8回で 28,140円、
回数無制限の脱毛し放題で 50,384円です。

 

※これも33%オフキャンペーンの対象の価格になっています。 

 

 

キレイモは全身脱毛専用サロンなので、部分脱毛のコースは用意されていません。

 

 

通い方は・・・

 

銀座カラーの全身脱毛し放題コースは、
1年に8回通えます

 

最初の4か月は1か月に1回、
のこりの8か月は2か月に1回で 合計8回です。

 

 

キレイモの月額制は、全身を2つに分けて、1か月に1回通い
2か月で全身脱毛が1回完了します。

ですから、1年に6回全身脱毛ができますが、通うのは12回です。

 

 

キレイモは月額制だけじゃない

 

キレイモは広告では月額プランを宣伝していますが、

 

カウンセリングに行くと、同じ金額のパックプランを薦められます。

 

料金はこんな感じです↓

 

全身脱毛6回パック 114,000円(税抜き)
12回パック 212,040円
18回パック 290,700円

 

銀座カラーにあるような回数無制限コースはありません。

 

 

月額プランとパックプランは、同じキレイモで同じような脱毛をするにもかかわらず、
運用方法が違います。

 

パックプランのほうが有利な設定になっています。

 

例えば・・・

 

シェービングは基本自分で行ってくるのが原則だけど、
剃り残しがあった場合、
月額プランだと1,000円かかるが
パックプランだと無料。

 

月額プランは1か月に1回来店し全身のパーツを半分づつ脱毛する、というルール。
繰り越しはできない。
パックプランは全身を一回の来店ですべて脱毛し、
有効期限内だったら自分のペースで予約可能。
(6回パックは2年間、12回パックは4年間が有効期限)

 

 

こう説明されると、パックプランが有利だということがわかります。

 

 

 

キレイモのパックプランは
独自の分割払いを用意していないようで、
もし一括で支払いができない場合は、クレジットカードのローンを組む必要があります。

 

 

 

今月は全コースが33%オフになる、スペシャルキャンペーンを行っています。

先着330名限定なので、気になっている人は早めに行ってみることをおすすめします。

 

銀座カラー

 

銀座カラー公式サイト

 

 

 

月額プランは、シェービング有料だったり通う回数が限られていたりとデメリットを語られることが多いのですが、

 

自分がやってみたい分、通うことがえきる、というのはメリットです。

 

月額プランだったら、
試しに2か月払っておいて、自分にあうかどうかチェックする、

 

というお試しプラン的な使い方ができます。

 

長く通うサロンなので、自分の満足できるプランを見つけられるといいですね。

 

通常
キレイモ

 

 

 

 

 

キレイモと銀座カラーを比べてみる(2016年5月)関連ページ

キレイモとシースリーを比べてみると。
キレイモとシースリーの違いを徹底比較してみました。どちらも関東中心のサロンです。
キレイモと銀座カラーを比べてみると。
キレイモと銀座カラーの違い・銀座カラーとキレイモの違い・脱毛ラボとキレイモの違いなどを徹底比較してみました。
全身脱毛月額6800円のラットタットはキレイモとどう違う?
ラットタット、脱毛サロン。月額6800円だけどキレイモとどう違う?新宿、池袋、渋谷、横浜 、茶屋町、天王寺の人はチェック。2015年5月。
ラットタットと脱毛ラボを比べてみました。
ラットタットは月額6800円。脱毛ラボは月額10,778円。でも値段だけで比較してはいけないのが脱毛サロンの価格設定。初月ゼロ円にもだまされちゃーだめです。