脱毛ラボもSHR脱毛採用しました。ストラッシュ・ラココとの違いなどいろいろ

脱毛ラボもSHR方式を採用しました。ストラッシュ・ラココと比較しました。鼻毛脱毛も登場です。

脱毛ラボもSHR方式採用。ストラッシュ・ラココと比較してみる。

1.脱毛ラボのSHR脱毛はSSC脱毛との併用

 

脱毛ラボの素晴らしいところは、脱毛マシンの2台使いをするところです。

 

産毛が多いところはSHR脱毛、Vラインやワキなど色素の強いところはSSC脱毛と使い分けができます

 

 

2018年7月に渋谷店で聞いた内容なこんな感じ。

 

  • 渋谷店はSSC、SHRどちらもあります。
  • 施術する前は肌状態をチェック。メラニンの値などが高ければ、日焼け肌にも使えるSHRでやります。
  • 太い毛に強いのはSSC(従来の脱毛方式)。VIOやワキなどはSSCがオススメ。
  • SHR脱毛にしたから料金が変わるということはありません。

 

脱毛ラボ渋谷店

 


ナツコ
ナツコ

脱毛ラボはどちらのマシンと決めないで、肌の状態によって毎回選べるんだね!

 

脱毛に詳しい人
脱毛にくわしい人

最初は黒い毛もだんだん産毛になってくるものね。産毛になってきたらSHR脱毛に切り替えられるなんて合理的。

 

 

脱毛ラボ公式サイト
「選べる部分脱毛」

 

 

2.全身脱毛の値段比べ。脱毛ラボ・ストラッシュ・ラココ

 

次に値段のチェックです。

 

SHR脱毛をメインに採用しているストラッシュやラココと脱毛ラボの全身脱毛の価格はどれくらい違うか確認してみます。
どのサロンもキャンペーンや学割・乗換割などありますが、まずは正規の値段で比べてみます。

 

 

全身脱毛6回 1回あたり
脱毛ラボ 6回
109,760円
18,293円
有効期限6ヶ月
ストラッシュ 6回
95,760円
15,960円
有効期限10か月
ラココ 5回
69,000円(別)
13,800円
有効期限6ヶ月

 

脱毛ラボが高いように思えるのですが、ラボは毎月この価格から割引キャンペーンを行っています。
2018年7月は、全身脱毛6回が 79,910円(1回あたり 13,318円) なのです。

 

公式サイトの真ん中よりも下のところに今月のキャンペーン適用価格が載っています。

 

 

脱毛ラボ公式サイト
「選べる部分脱毛」

 

 

 

3.脱毛ラボの顔脱毛、鼻毛もできる??!!

 

斬新!なのですが脱毛ラボは鼻毛の脱毛もできるんです。

 

脱毛ラボ 鼻毛脱毛

 

鼻毛脱毛はSパーツ
脱毛ラボのSパーツは1回1,500円です。

 


ナツコ
ナツコ

全身48か所コースに鼻毛3回とか単品で足せるってわけね

 

脱毛に詳しい人
脱毛にくわしい人

そう!
もともと鼻毛とか小鼻とか全部含まれている全身56か所っていうコースもあるわ。

 

必要な分だけ買い足せるところが脱毛ラボは素晴らしいですよね。
全身6回やったらVは満足したけど鼻毛はまだだ、というようなときにも柔軟に対応できます。
(しかも単価安い!)

 

 

 

4.脱毛ラボの部分脱毛は高いのか?

 

わたしは脱毛ラボは部分脱毛が割安という印象があるのですが、
逆に「脱毛ラボは部分脱毛が高い!」という口コミもあるようです。。。なんでだろう。

 

値段をチェックしてみました。

 

Sパーツ Mパーツ Lパーツ
ストラッシュ 2,700円 - 5,000円
ラココ 3,000円 - 5,000円
脱毛ラボ 1,500円 2,500円 3,000円

 

ストラッシュ

Sパーツ: Iライン・Oライン・Vライン・Vライン上・Vライン下・ほほ・フェイスライン・あご・鼻下など

Lパーツ: ヒザ上・ヒザ下・ヒジ上・ヒジ下・背中上・背中下・ヒップなど
まとめて買うと割引あり。6回以上まとめて買うと3%引き。
公式サイトではSパーツ12回 32,101円(@2,675円)、Lパーツ 18回 93,030円(@5168円)で案内されている。

 

脱毛ラボ

Sパーツ: 鼻下・あご周り上下・左右もみあげ・左右乳輪周り・へそ周り上下・両手の甲と指・両足の指と甲・両脇・Vライン上

Mパーツ: 左右うなじ・両肩を含む「両ヒジ上」・膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏・Vライン・Iライン・Oライン
Lパーツ: 両胸・お腹・背中上・背中下・両ヒジ下・左右ヒップ・「両ひざ上」の表裏

 

ラココ

Sパーツ: 鼻、口上、口下、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)など

Lパーツ: 背中(上)、背中(下)、デコルテ、胸、ひじ上(表)、ひじ下(表)、ひじ上(裏)、ひじ下(裏)、お腹(上)、お腹(下)、腰、ヒップ、ひざ上(表・右)

 

 

 


ナツコ
ナツコ

脱毛ラボの部分脱毛は高いんじゃなくて安いんじゃないの・・・?

 

脱毛に詳しい人
脱毛にくわしい人

確かにね。カウンセリングに行くと独自のもっと安いコースを出してくれたりもするのよ

 

5.SHR脱毛のデメリットをかわす脱毛ラボの脱毛方式

 

SHR脱毛は、毛を育てる領域(毛包帯・バルジ領域)にダメージを与え、毛が育たないようにすることでムダ毛の処理をする脱毛方式です。

 

理論としては一番新しいものなので、

 

本当に抜けるの?!
すぐ生えてくるんじゃないの??

 

実績がまだないというのが最大のデメリットです。

 

 

 

脱毛ラボはSHR脱毛とSSC脱毛の二本立てで脱毛していくので効率的

 

SSC脱毛で最初黒々とした毛根をやっつけて、産毛になってきたらSHR脱毛で、とか
日焼けしているのでSHR脱毛で、とか
白髪も全部脱毛したいからSHR脱毛で、など

 

自分の都合でアレンジしやすい です。

 

 

6.導入している店舗は増えているけれど全部ではない

 

脱毛ラボに導入されている脱毛機は「ルミクスツイン」で、ラココと同じ機種です。

 

脱毛ラボルミクス

 

 

2018年7月現在、各店舗への導入をすすめているそうですが、まだ全店舗ではないです。
わたしはすでに導入済みの渋谷店でカウンセリングを受けましたが都内でもまだのところはあるそうです。

 

 

脱毛ラボはカウンセリングを申し込んだあとに電話かメールで詳細の問い合わせがきますから、
SHR脱毛を体験したいことを伝えると導入済み店舗を教えてくれます。

 

 

そのときにカウンセリングを申し込んだお店から導入済みのお店に変更してもらうことは可能です。
(わたしもそうしました〜〜)

 

 

7.テスト照射では水分量をチェックしてくれた

 

脱毛ラボはカウンセリング時に手の甲と指にテスト照射をしてくれますが
照射する前と後の肌の水分量のチェックをしてくれました。

 

(私はSSC脱毛でテストしてもらいました)

 

 

確かに脱毛前よりも脱毛後のほうが手の水分量があがっていたのでジェルの保湿効果はあるのだなと実感しました。

 

 

↓小さなチェッカーで肌の水分量やメラニン含有量をチェックしてくれます。

水分量チェック

 

 

まとめ。SHR脱毛検討しているなら脱毛ラボも行ってみよう

 

ストラッシュやラココは、SHR脱毛一本でやっていますが、
脱毛ラボは、SSC脱毛とSHR脱毛の二本立て

 

両方のいいとこどりをしながら脱毛できるサロンです。

 

 

最近ドクターシーラボと提携し、美肌効果により磨きをかけた、ということも挙げられます。

 

 

 

サロンの内装は正直、豪華ではないですが入口でクツを脱ぐ清潔重視スタイルで機能的にまとめられています。

 

カウンセリング担当してくれた方もとってもやさしくてかわいくて、

 

強引にコースを勧めるということは全くありませんでした。

 

 

 

カウンセリングでじっくり自分にあうプランを探してみてくださいね。

 

 

脱毛ラボ公式サイト
「選べる部分脱毛」